iPhone(アイフォン)修理 米子

バッテリー持ちが悪くなったXperiaXZ、交換修理可能です【米子・鳥取のスマホ修理店】 iPhone(アイフォン)修理 米子なら駅近のスマホスピタル米子店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 米子
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 米子

修理速報

バッテリー持ちが悪くなったXperiaXZ、交換修理可能です【米子・鳥取のスマホ修理店】

[2019.06.13] スマホスピタル米子

スマホスピタルではiPhone(アイフォン)だけでなく

Android(アンドロイド)の修理も受け付けています。

Google(グーグル)のOSで、Androidを搭載したスマホは

色んな種類がありますね。

 

Xperia(エクスペリア)、Galaxy(ギャラクシー)、Huawei(ファーウェイ)、

zenfone(ゼンフォン)などなど、各メーカーがブランドを出していますね。

 

最近は、アメリカと中国の貿易合戦からGoogleと華為技術(ファーウェイ)が

何かと話題に上がっていますが、Huaweiが本当に独自のOSを出すのかなど、

今後のスマホ市場、また通信網はどうなってしまうのか興味があります。

 

現状はHuaweiもAndroidスマホということで、スマホスピタルでは

Androidスマホの修理もできるのです。

日本国内で多いAndroidスマホはやはり国内メーカーSONY(ソニー)の

Xperiaではないでしょうか。スマホスピタルでもXperiaの修理依頼が

Androidの中では一番多いです。

 

2年半経つとバッテリー持ちは悪くなります

今回依頼があったのは、XperiaXZのバッテリー交換です。

XZは2016年11月に登場しているので、2年半近く使用している方も

いることでしょう。リチウムイオンバッテリーの寿命を考えると

そろそろ交換の時期が来ていると考えていいでしょう。

 

Androidでもバッテリーの状態をチェックする方法はあります。

Androidのバッテリー状態をチェックしよう【鳥取・米子のスマホ修理店】

 

最大容量80%というのはあくまで目安ですので、残量が早くなくなっていく

ようであれば、交換をしておきましょう。これから、気温が高くなると

バッテリーの劣化はさらに進んで、スマホがほぼ使えないという状態にも

なりかねませんので。

 

XZシリーズの修理は自分ではやらないほうが良い

XperiaのZシリーズは、本体の裏側から解体作業が開始していました。

バッテリー交換だと、裏のフタを開けるとすぐにバッテリーが見えていたので

シールドを外すと簡単にバッテリー交換ができたりしていたので

自分で交換していたという人もいるかもしれません。

 

しかし、XZシリーズからは仕様が変わっていて、難易度が上がったと言えるでしょう。

それでは、XperiaXZのバッテリー交換をしていきます。

 

img_0446

電源を落とした状態のXperiaXZ。

電源を落とすこととSIMカードを抜くということを

まずやります。これからバッテリー交換のためにすることは

裏から解体するのではなく、まず本体と画面をはなす作業です。

 

画面を外すには本体との粘着を熱で温める必要があります。

SIMカードがダメになってしまうことを防ぐためにも外しておきましょう。

粘着力を弱くして画面と本体をはなすというのはかなり大変な作業です。

焦ったりするとガラスを割ったり、液晶を変形させて表示がおかしくなったりして

画面がダメになってしまいます。これがかなり難しい。

 

無事画面と本体がはなれたら、基板とのコネクターを外します。

コネクターの上にシールドがあり、こいつは力では取れないので

優しく外してあげます。次はコネクターですが、基板側のコネクターが

ゆるゆるなので、これも力でやるとちぎってしまいます。

優しく、時間をかけてあげないと画面を完全にはなすことはできないのです。

 

img_0447

画面パーツがとれるとこの通り。

本体にはさらにシールドがありますので、留めているネジを外します。

このシールドを取り出すときも力でやると基板を傷める可能性があるので

優しく作業です。

 

img_0448

シールドを外すとバッテリーも一緒にとれます。

シールドに粘着しているのです。ということはシールドを

外す前に基板とバッテリーのコネクターは外しておかないと

断線してしまうことになるのです。

 

無事、バッテリーを取り出すことができれば、

あとは元に戻していくだけですね。

バッテリー、シールド、液晶画面を本体に取り付けて、

最後はSIMカードもさしてあげましょう。

 

電源をつけると・・・

img_0449

液晶表示はちゃんとしていますね。

画面取り外しに失敗するとこうはなりません。

バッテリーが溜まっていくのも確認が取れました。

これでバッテリー交換は完了です。

 

スマホスピタル米子はAndroidの修理も受付中!

鳥取市や倉吉市ではiPhoneの修理はできるけど、

Androidは受け付けていないというお店もあるみたいです。

そんな時は、スマホスピタル米子にご連絡ください。

Androidも基本即日で修理ができます。

 

問い合わせフォーム

050-3785-2317

鳥取県米子市旗ヶ崎2021-7(有限会社福井事務機内)

スマホスピタル米子

 

 

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 米子
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 米子

050-3785-2317 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 米子

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 米子

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 米子
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 米子
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 米子
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 米子
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 米子
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル